シリア第3期人民議会選挙(2020年7月)

青山 弘之

日程

  • 2020年3月3日 バッシャール・アサド大統領は2020年政令第76号を施行し、第1条で2020年4月13日に第3期人民議会選挙の投票を実施することを決定する。
  • 2020年3月5日 立候補者受付が開始される。
  • 2020年3月11日 立候補者受付期間が終了する。
  • 2020年3月14日 アサド大統領は2020年政令第86号を施行し、4月13日に予定されていた投票日を5月20日に延期することを決定する。新型コロナウイルス感染症拡大に伴う措置。
  • 2020年3月14日 最高司法選挙委員会(選挙管理委員会)は声明で、選挙の日程で変更されるのは投票日のみで、それ以外のプロセスに変更はないと発表する。
  • 2020年5月7日 アサド大統領は2020年政令第121号を施行し、投票日を5月20日から7月19日に延期することを決定する。新型コロナウイルス感染症拡大に伴う措置。
  • 2020年7月12日 立候補辞退届受付期間が終了する。
  • 2020年7月19日 投票日。
  • 2020年7月21日 最高司法選挙委員会(選挙管理委員会)が投票結果を発表する。
  • 2020年7月24日 投票結果に対する異議申し立て期間が終了する。
  • 2020年7月30日 アサド大統領は2020年政令第208号を施行し、7月19日に投票が行われた第3期人民議会選挙の当選者を発表する。
  • 2020年8月10日 第3期人民議会第1回特別会が召集される。
  • 2020年8月11日 第3期人民議会第1回特別会で、ハンムーダ・サッバーグが議長に、ムハンマド・アクラム・アジュラーニーが副議長に、サッルーム・サッルーム、マイサー・サーリフが書記に、ムハンマド・スライマーン・アブラシュ、ファーイザ・アズバが監査にそれぞれ選出される。

投票結果概要 に進む / 目次 に戻る

(2020年9月2日作成)