制憲委員会(憲法委員会)

CMEPS-J Series No. 50(2019年11月3日作成、2019年11月8日修正)

青山弘之・木戸皓平

目次

市民社会代表

 

以下は2019年9月23日から24日にかけて各種メディアによって報じられた市民社会代表の氏名および略歴です。

なお、10月30日の制憲委員会開会に際して、国連が正式に発表した代表はこれとは若干異なる。これについては別稿(CMEPS-J No. 51)を参照されたい。

  1. イサーム・タクルーリー(ʻIṣām al-Takrūrī、عصام التكروري):男性、詩人、作家、ソルボンヌ大学法学博士

  1. ハラー・ナウーム・ナフマ(Halā Naʻūm Nahma、حلا نعوم نهمة):女性、不明
  2. ハーディヤ・カーウカジー(Hādiya Qāwqajī、هادية قاوقجي):女性、「ダマスカス愛好者」創設者

  1. ダッハーム・アフマド・ハーディー(Dahhām Aḥmad al-Hādī、دحام أحمد الهادي):男性
  2. イサーム・ザイバク(ʻIṣām al-Zaybaq、عصام الزيبق):男性、ダマスカス職人組合代表

الصناعات اليدوية التقليدية.. ما واقع الحال؟ وما هي الآمال؟

  1. イーマーン・シャッフード(Īmān Shaḥḥūd、إيمان شحود):女性、シリア革命殉教者権利擁護協会代表(2014年現在)

http://advrsyria.org/?p=116

  1. ハーズィム・ファスィーフ・アッシー(Ḥāzim Faṣīḥ al-ʻAshshī、حازم فصيح العشي):男性、ウスール有価証券取引会社創設者

حازم فصيح عشي

  1. ドゥールスィーン・フサイン・ウースカーン(Dūrsīn Ḥussayn al-Ūskān、دورسين حسين الأوسكان):男性
  2. インサーフ・ハマド(Inṣāf Ḥamad、انصاف حمد):女性、シリア家族住宅問題委員会代表、ダマスカス大学教授

إنصاف حمد

  1. インナーム・イブラーヒーム・ナイユーフ(Inʻām Ibrāhīm Nayyūf、انعام ابراهيم نيوف):女性、国際人権国際法機構(IOHRIL)

 

  1. ジャーフィヤ・アリー(Jāfiya ʻAlī、جافية علي):女性、人権活動家、スウェーデンの「musikhjälpen」プロジェクトに参加

  1. イブラーヒーム・ダッラージー(Ibrāhīm al-Darājī、ابراهيم الدراجي):男性、ダマスカス大学法学部教授、国際法学者

النظام يمنع أعضاء “اللجنة الدستورية” من السفر

  1. バフジャト・ハッジャール(Bahjat Ḥajjār、بهجت حجار):男性、地元評議会連合(LACU)執行評議会議長、離反大佐

ورشةٌ في غازي عنتاب لـ”تعزيز” دور مجالس إدلب المحلية

  1. ジョルジュ・イリヤース・シャムウーン(Jūrj Iliyās Shamʻūn、جورج إلياس شمعون):男性
  2. ハイサム・ムハンマド・マフルース・ハサン(Haytham Muḥammad Maḥrūs Ḥasan、هيثم محمد محروس حسن):男性
  3. アッブード・サッラージュ(ʻAbbūd al-Sarrāj、عبود السراج):アラブ国際大学教授

  1. アフマド・ターリブ・クルディー(Aḥmad Ṭālib al-Kurdī、أحمد طالب الكردي):男性
  2. アブドゥルアハド・サムアーン・ハージュー(ʻAbd al-Aḥad Samʻān Khājū、عبد الأحد سمعان خاجو):男性、シリア正教新ミッリー評議会

  1. ラバー・アブドゥルマスィーフ・ミールザー(Rubā ʻAbd al-Masīḥ Mīrzā、ربا عبد المسيح ميرزا):女性、シリア市民協会代表

  1. アリー・ムハンマド・アスアド(ʻAlī Muḥammad Asʻad、علي محمد أسعد):男性
  1. アリー・アフマド・アッバース(ʻAlī Aḥmad ʻAbbās、علي أحمد عباس):男性
  1. アナス・ガッサーン・ズライウ(Anas Ghassān Zurayʻ、أنس غسان زريع):男性、人民議会議員(ダマスカス県B部門)、無所属

  1. サービル・アリー・バッルール(Ṣābir ʻAlī Ballūl、صابر علي بلول):男性、ダマスカス政治学部教授、経済学専攻

صابر بلول

  1. ジャマーナ・カッドゥール(Jumāna Qaddūr、جمانة قدور):女性、USCIRF研究員

  1. ハーリド・アドワーン・フルウ(Khālid ʻAdwān al-Ḥulw、خالد عدوان الحلو):男性

  1. ムハンマド・ガッサーン・カラーア(Muḥammad Ghassān al-Qalāʻa、محمد غسان القلاع):男性、ダマスカス商業会議所所長

  1. ムハンマド・マーヒル・カバーキービー(Muḥammad Māhir Qabāqibī、محمد ماهر قباقيبي):男性、ダマスカス大学学長

محمد ماهر قباقيبي

  1. スライマーン・アブドゥッラー・クルファーン(Sulaymān ʻAbd Allāh al-Qurfān、سليمان عبد الله القرفان):男性
  1. マイス・ナーイフ・クライディー(Mays Nāyif al-Kuraydī、ميس نايف الكريدي):女性、反体制活動家(民主的変革諸勢力国民調整委員会元メンバー)

  1. サミーラ・ムバイヤド(Samīra Mubayyaḍ、سميرة مبيض):女性、交渉委員会元メンバー、シリア・キリスト教徒機構元副代表

  1. スーニヤー・ムハンマド・サイード・ハラビー(Sūniyā Muḥammad Saʻīd al-Ḥalabī、سونيا محمد سعيد الحلبي):女性
  1. スーマル・ムニール・サーリフ(Sūmar Munīr Ṣāliḥ、سومر منير صالح):国際地政学研究センター副所長
  1. サマル・ジョルジュ・ダイユーブ(Samar Jūrj al-Dayūb、سمر جورج الديوب):女性、バアス大学文学人文科学部教授

  1. ライーファ・サミーウ(Raʼīfa Samīʻ、رئيفة سميع):女性、女性団体「かすかな希望」(Bāriqa Amal)創設者
  1. ウマル・アブドゥルアズィーズ・ハッラージュ(ʻUmar ʻAbd al-ʻAzīz al-Ḥallāj、عمر عبد العزيز الحلاج):男性、シリア国民信託元代表、CommonSpace Initiativeメンバー

  1. ラグダー・ザイダーン(Raghdāʼ Zaydān、رغداء زيدان):女性、シリア・ネット(https://www.alsouria.net/)編集者

  1. スバーフ・ハッラーク(Ṣubāḥ al-Ḥallāq、صباح الحلاق):女性、シリア女性連盟メンバー

  1. ラシャー・ユーヌス・ラフラフ(Rashā Yūnus Laḥlaḥ、رشا يونس لحلح):女性
  1. ムーサー・ハリール・ミトリー(Mūsā Khalīl Mitrī、موسى خليل متري):男性、ダマスカス大学法学部教授、弁護士

  1. ナーイル・ジルジス(Nāʼil Jirjis、نائل جرجس):男性、アラブ立憲法機構

  1. ムナー・ジュンディー(Munā Jundī、منى جندي):女性
  1. ムナー・ファドルッラー・ウバイド(Munā Faḍl Allāh ʻUbayd、منى فضل الله عبيد):女性
  1. ムナー・イスビールー・サッルーム(Munā Isbīrū Sallūm、منى اسبيرو سلوم):女性
  1. マムドゥーフ・タッハーン(Mamdūḥ al-Ṭaḥḥān、ممدوح الطحان):男性

وثيقة اجتماعية لجمع السورين

  1. ムナー・ハイティー(Munā Khaytī、منى خيتي):女性
  1. マーズィン・グライバ(Māzin Ghurayba、مازن غريبة):男性、地元評議会連合(LACU)

 

  1. マーズィン・ダルウィーシュ(Māzin Darwīsh、مازن درويش):男性、シリア情報表現の自由センター代表

  1. イーラーフ・ヤースィーン(Īlāf Yāsīn、إيلاف ياسين):女性、ジャズィーラ・チャンネル・トルコ特派員

  1. ムハンマド・ハイル・アイユーブ(Muḥammad Khayr Ayyūb、محمد خير أيوب):男性、シリア呼びかけ運動書記長

  1. ファーイク・フワイジャ(Fāʼiq Ḥuwayja、فائق حويجة):男性、平等市民権センター代表