スキップ

news新着情報

■青山弘之「「シリア革命」継続を訴えるデモが誰の目にも触れず続けられる中、イドリブ県でトルコ軍拠点が襲撃を受ける」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月29日。
■青山弘之「シリアの反体制派にアサド政権打倒を迫られる米国」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月28日。
■青山弘之「シリア北東部での激しいカーチェイスでロシア軍に追い立てられる米軍(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月27日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県で「ハッターブ・シーシャーニー大隊」を名乗るグループがロシア軍を襲撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月26日。
■青山弘之「シリアのガス・パイプラインに対するテロの犯人はイスラーム国か、それとも政府の譲歩をめざす誰かか?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月25日。
■青山弘之「トルコ大手日刊紙はシリアのアサド大統領の娘ザイン氏について痛恨のフェイク・ニュースを掲載」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月24日。
■青山弘之「ロシア軍少将が犠牲となったシリア南東部でのイスラーム国による爆破攻撃の瞬間を捉えた映像が拡散される」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月22日。
■青山弘之「シリア北部を占領するトルコとシリア政府・クルド民族主義勢力の間で水と電気をめぐる戦いが激化」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月21日。
■青山弘之「シリア北西部のイドリブ県で米軍MQ-9リーパー2機を含むドローン3機が墜落(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月20日。
■青山弘之「シリアで続くドローン戦争:ロシア、トルコ、米国、反体制派の乱戦」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月19日。
■青山弘之「UAEとイスラエルの国交正常化合意によってシリアは何を得られるか?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月15日(Newsweek日本版、2020年8月26日転載)。
■青山弘之「米軍ドローンがシリアのイドリブ県でウズベク人司令官を殺害する一方、アル=カーイダが米国人記者を拘束」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月14日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領が軽い貧血で演説を中断」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月13日。
■青山弘之「クルド民族主義勢力の支配下にあるシリア東部のアラブ人部族が住民に自治を移譲するよう最後通告」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月12日。
■青山弘之「シリアのアラブ人部族がクルド民族主義勢力からの「独立」を要求、米国の占領に対する人民抵抗の開始を宣言」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月11日。
■青山弘之「混乱が続くシリアのダイル・ザウル県でアラブ人部族、シリア民主軍、米主導の有志連合が三者会合を開催」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月9日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダはフリーメイソンのイドリブ・ロッジだったのか?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月8日。
■青山弘之「シリアのダイル・ザウル県でのアラブ人部族の蜂起はクルド民族主義勢力側と政府側の非難の応酬に発展」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月7日。
■青山弘之「シリアのアラブ人部族はクルド民族主義勢力に最後通告を突きつける一方、米軍へのロビイングを開始」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月6日。
■青山弘之「シリア:クルド民族主義勢力の支配地域でアラブ人部族が蜂起、米軍が鎮圧に加勢」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月5日。
■青山弘之「シリアで所属不明の戦闘機、イスラエル軍、そしてロシア軍による爆撃が再び激化」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月4日。
■青山弘之「中東で派兵合戦が激化か?:エジプトはシリアに部隊を派遣、トルコはアゼルバイジャンへの傭兵移送を準備」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年8月3日。
■青山弘之「トランプ米政権はシリアのアサド大統領の長男ハーフィズ氏(19歳)らを制裁対象に追加」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月31日。
■青山弘之「イスラエルはレバノン南部でヒズブッラーと交戦したと発表、ヒズブッラーはこれを否定、双方が報復を予告」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月30日。
■青山弘之「米国がシリア領空でのイラン旅客機への迎撃を認める一方、今度はイスラエル軍ヘリがシリア南部を攻撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月25日。
■青山弘之「イラン旅客機がシリア領空で迎撃を受ける:攻撃したのはイスラエル軍、それとも米主導の有志連合?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月24日。
■青山弘之「シリアでロシア軍と危険なカーチェイスを繰り返してきた米軍に初めての死者(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月23日。
■青山弘之「シリア軍と正体不明の武装集団の挟撃を受けるトルコ軍、トルコ軍とイスラーム国の挟撃を受けるシリア軍」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月22日。
■青山弘之「シリア上空は無法地帯:止まない所属不明のドローンによる爆撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月21日。
■青山弘之「トルコ軍所属と思われるドローンがシリア北東部を爆撃し、ロシア軍兵士らが負傷」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月17日。
■青山弘之「トルコ占領下のシリア北部を所属不明の戦闘機が爆撃、反体制系サイトはロシア軍の攻撃との見方を示す」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月16日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県でロシア軍を狙った爆発が発生、兵士3人負傷、ロシア・シリア軍は報復爆撃・砲撃を激化」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月15日。
■青山弘之「ロシアとシリア民主軍は米軍に退却を迫ったシリア軍に検問所撤去を要請:シリア北東部の米軍基地は14カ所」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月14日。
■青山弘之「シリアへの越境人道支援の期間終了が迫るなか、アル=カーイダ支配下の「解放区」で初のコロナ感染者」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月11日。
■青山弘之「ロシアの意向に沿って縮小を続けるシリアへの越境人道支援(解説)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月9日。
■青山弘之「放棄されたシリア・イドリブ県のシーア派の町でアル=カーイダどうしの抗争激化」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月8日。
■青山弘之「トルコの占領下にあるシリア北部で所属不明の戦闘機による威嚇・爆撃が相次ぐ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月7日。
■青山弘之「トルコ占領下のシリア北部で自由シリア軍(TFSA)所属組織どうしが激しく交戦」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月6日。
■青山弘之「シリア北部で相変わらず住民の抵抗に直面する米軍とロシア軍」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月3日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県でアル=カーイダと自由シリア軍が完全統合に向けた連携を強化か?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月2日。
■青山弘之「シリア北東のハサカ県で、米国、トルコ、ロシア、クルド民族主義勢力、そして困窮する生活に抗議するデモ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年7月1日。
■青山弘之「イランでトランプ米大統領らの逮捕状が出されるなか、シリアでは「イランの民兵」を狙った攻撃が続く」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月30日。
■青山弘之「シャーム解放機構は「堅固に持せよ」作戦司令室を武力で圧倒、「シリア革命」の覇者としての存在を誇示」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月29日。
■青山弘之「シリアでトルコのドローン攻撃、イランの民兵、米シーザー法、アル=カーイダどうしの衝突に反対するデモ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月26日。
■青山弘之「シリアでアル=カーイダどうしの戦闘が激化する中、トルコ軍は政府軍を砲撃、有志連合もドローン爆撃を実施」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月25日。
■青山弘之「イスラエル軍、米軍、そしてトルコ軍がシリア各地を爆撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月24日。
■青山弘之「トルコ占領下のシリア北部各所でパン値上げに抗議するデモが発生、体制打倒ならぬ地元評議会打倒が叫ばれる」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月23日。
■青山弘之「シリア南部ダルアー県で元反体制派からなるシリア軍第5軍団兵士9人が爆殺…葬儀は反体制デモに発展」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月22日。
■青山弘之「シリア北西部イドリブ県の反体制派拠点に「イランの民兵」のドローンが「自爆攻撃」を実行」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月19日。
■青山弘之「米国がシリアに対する新たな制裁法「シーザー法」を発動、その内容、そして影響は?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月18日。
■青山弘之「ロシア・トルコ外務・国防閣僚級会合の延期にもかかわらず、シリアでの両軍の協力は順調」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月17日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領は国会選挙を前にバアス党員に「この戦争は我々にさらなる責務を課している」と訓示」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月16日。
■青山弘之「反ロシア・トルコ化するシリアのアル=カーイダ系組織の司令官を米主導の有志連合ドローンがミサイルで殺害」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月15日。
■青山弘之「シリア北部の国境地帯で、ロシア軍、トルコ軍、そして政府軍の代表が一堂に会す」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月12日。
■青山弘之「シリア北西部でアル=カーイダが女性を動員してロシア軍に投石、活動家に直接暴行を加え、トルコ軍が介入」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月11日。
■青山弘之「コロナ禍とシーザー・シリア市民保護法発動を前にシリア各地で抗議デモ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月10日。
■青山弘之「シリア北西部で政府軍とアル=カーイダ系の反体制派が激しく交戦、ロシア軍も大規模な爆撃を実施」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月9日。
■青山弘之「シリア北西部のイドリブ県に駐留するトルコ軍兵士2人を何者かが襲撃し殺害」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月8日。
■青山弘之「ロシア軍の爆撃再開を受け、トルコ軍もシリア北西部に拠点を増設」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月5日。
■青山弘之「米軍とロシア軍の部隊は、シリア北東部辺境地帯で住民らの抵抗に直面しながらも、覇権争いを続ける」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月4日。
■青山弘之「ロシアが89日ぶりにシリア北西部を爆撃、戦闘再燃の兆しか?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月3日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構のジャウラーニー指導者が自らの素性を初めて語る」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月2日。
■青山弘之「シリア北部の「解放区」で反体制派に同調するデモと抗議するデモ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年6月1日。
■青山弘之「シリア北東部でロシア軍が米軍と初の合同パトロールを実施、国境地帯での影響力強化か?(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月29日。
■青山弘之「シリアでの相次ぐ爆発でトルコ軍兵士と中国ウィグル系のトルキスタン・イスラーム党戦闘員が死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月28日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダの支配地域に所属不明のドローンが墜落、農地で火災が発生」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月27日。
■青山弘之「シリアで復興とポスト・コロナを見据えた新たな動き」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月26日。
■青山弘之「コロナ禍のラマダーン月が終わりを迎えたシリアで感染者数が増加傾向に」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月25日。
■青山弘之「トルコ占領下のシリア北西部で、所属不明のドローンが爆撃を行い、大金を運ぶイスラーム国の司令官を殺害」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月22日。
■青山弘之「シリア:政府軍、米軍、ロシア軍、トルコ軍の街道をめぐる小競り合いと駆け引きは続く(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月21日。
■青山弘之「シリア北西部イドリブ県で戦闘再燃の兆し、北東部ではトルコ、ロシアを巻き込んだかたちで無秩序が続く」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月20日。
■青山弘之「シリア内戦の輸出か?:リビアでの戦闘にシリア人傭兵を送り込むロシアとトルコ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月19日。
■青山弘之「トルコの支援を受ける自由シリア軍(TFSA)が略奪品の分配、密輸ルートの支配をめぐって抗争を激化」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月18日。
■青山弘之「「シリア革命」で息子4人を失った老婆が、残された最後の息子の釈放をアル=カーイダに懇願」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月14日。
■青山弘之「シリア:米軍に立ちはだかる農夫、ロシア軍に卵を投げつける白衣の女性、革命家に抗議する住民(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月13日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダの宗教警察がイドリブ県の反体制派支配地域で活動を再開」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月12日。
■青山弘之「シリア北西部で新興のアル=カーイダ系組織がシリア軍と激しく交戦し、2カ村を制圧、40人以上死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月11日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領はコロナ禍を受け、2度目となる人民議会(国会)選挙の延期を決定」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月8日。
■青山弘之「シリアで中国ウィグル系のトルキスタン・イスラーム党が火力発電所を破壊、M4高速道路以南放棄の前兆か?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月7日。 ■青山弘之「シリア:コロナ禍の中で医薬品不足に直面する「解放区」、「統制された規制緩和」を宣言するアサド大統領」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月6日。
■青山弘之「コロナ禍でも収まらないイスラエルのシリア攻撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月5日。
■青山弘之「シリアに駐留する米軍が住民1人を誤って射殺、ロシア軍が米軍パトロール部隊の進行を阻止(映像あり)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月4日
■青山弘之「シリアのアル=カーイダが政府支配地域との境界に通商用通行路を開設、抗議デモに実弾を放ち強制排除」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年5月1日。
■青山弘之「クルド民族主義勢力が主導する北・東シリア自治局支配地で新型コロナウイルス感染者が初めて確認される」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月30日。
■青山弘之「トルコがシリア北部をドローンで爆撃し、クルド民族主義勢力を狙う一方、トルコ占領地で大きな爆発」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月29日。
■青山弘之「シリア政府と通商を再開したいアル=カーイダ、そして阻止するトルコ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月28日。
■青山弘之「トルコは「聞き分けのない」シリア反体制派への締め付けを強める」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月27日。
■青山弘之「シリアで米軍が住民から投石を受ける最新映像!」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月23日。
■青山弘之「シリアでは新型コロナウィルス感染症対策で若干緩和されたが、支配勢力間の軋轢は続く」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月22日。
■青山弘之「米国の占領に対するシリアでのささやかな抵抗:反体制派の懐柔、車列進行阻止、ハンヴィー襲撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月21日。
■青山弘之「【シリア】激動の中東を生き延びる「アサド強権支配」」JANET Jiji News、2020年4月20日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県では「革命」の理想からかけ離れた反体制派の内部抗争と横暴が続く」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月20日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県でロシア・トルコの停戦合意後初の爆撃、反体制派戦闘員4人が死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月17日。
■青山弘之「米国が支援する反体制派戦闘員がシリア政府支配地域に脱走、その真相は?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月16日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県で反体制派どうしの緊張がにわかに高まるなか、トルコは同地の抗議デモを強制排除」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月15日。
■青山弘之「新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために外出禁止令が出ているシリアの街でライオンが捕獲される!」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月14日。
■青山弘之「トルコが占領するシリア北部のラッカ県で初の新型コロナウィルス感染者か?!」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月13日。
■青山弘之「シリアのクルド民族主義勢力が新型コロナ対策でアサド政権に攻勢…そしてトルコの攻撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月11日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダが支配する地域に忍び寄る新型コロナの脅威:重篤患者がトルコからイドリブ県に」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月10日。
■青山弘之「OPCWはシリアのアサド政権による化学兵器使用を断定する新たな報告書を公開、米国とロシアの反応は?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月9日。
■青山弘之「新型コロナ感染抑止に努めるシリアで、住民が活発な支援活動を行う一方、内戦による国家分断の弊害も」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月8日。
■青山弘之「シリアでイスラーム国と思われる集団とイスラエル軍と思われる戦闘機の攻撃がにわかに頻発?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月7日。
■青山弘之「新型コロナウィルスでも紛争は止められない:シリアで続く小競り合いと感染症が生み出す新たな軋轢」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月6日。
■青山弘之「シリア北東部への水道水供給阻止を狙うトルコ軍は、揚水所からの送水停止に続いて、管水路を破壊」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月3日。
■青山弘之「シリア政府は新型コロナウィルス感染による死者が出た町を封鎖、アル=カーイダも外出・移動規制を強化」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月2日。
■青山弘之「新型コロナウィルス感染拡大にもかかわらずシリアで続く攻撃と大国の小競り合い」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年4月1日。
■青山弘之「戦場の秘密図書館」(特集 図書館をめぐる5つの物語)『ピエリア』2020年春号、2020年4月1日、pp. 36-37。
■青山弘之「現代シリアにおける国境画定の変遷」『国際情勢紀要』第90号、2020年3月、pp. 129-157。
■青山弘之「米国の影響下にあるシリア北東部の刑務所でイスラーム国メンバーが脱走を企てて暴動を起こす」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月31日。
■青山弘之「シリア国内で新型コロナウィルス感染で初の死者:政府だけでなく、反体制派も対応に追われる」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月30日。
■青山弘之「シリアのアレッポで小児がん患者支援団体が新型コロナウィルス対策に伴う負担軽減のための支援を呼びかける」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月29日。
■青山弘之「トルコ占領下のシリア北部で国民軍(TFSA)どうしの武力衝突が頻発」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月28日。
■青山弘之「シリアでの新型コロナ感染者は5人に:反体制派はシリア軍、「イランの民兵」にも感染が拡がっていると主張」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月27日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県で「テロ組織」がトルコ軍を再び襲撃か?:M4高速道路の橋も何者かによって爆破」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月26日。
■青山弘之「紛争と制裁に苦しむシリアの若者だからこそできる新型コロナ感染予防のためのボランティア活動」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月25日。
■青山弘之「UNICEFはトルコ軍による水道水供給停止でシリアの子どもが新型コロナ感染の脅威に晒されていると非難」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月24日。
■青山弘之「シリアで新型コロナ感染者が初めて確認される中、ホワイト・ヘルメットは政府への制裁継続を呼びかける」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月23日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダの支配下にあるイドリブ県で新型コロナウィルス感染予防対策進まず」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月22日。
■青山弘之「シリア内務省は新型コロナ対策として日本など26カ国からの入国を禁止、軍は物流を停止、戦闘は小康状態」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月21日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダと連携するトルコ軍が別のアル=カーイダ系組織の攻撃を初めて受け、兵士2人死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月20日。
■青山弘之「シリア政府が設置した新型コロナ感染防止用の隔離施設の不衛生さを親政府系サイトが指摘し、反体制派が拡散」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月19日。
■青山弘之「トルコの給与未払いに抗議する自由シリア軍、M4高速道路への接近・通行を阻止しようとするアル=カーイダ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月18日。
■青山弘之「新型コロナの影響でシリア難民の帰還が止まる一方、イドリブの反体制派を除く各勢力は対応に追われる」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月17日。
■青山弘之「シリア北西部でのロシア・トルコ軍の合同パトロールを妨害する住民はアル=カーイダが動員していた」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月16日。
■浜中新吾・青山弘之・岡豊編著『中東諸国民の国際秩序感:世論調査による交際関係認識と越境移動経験・意識の計量分析』晃洋書房、2020年3月。
     
■青山弘之「シリア北部での爆発でトルコ軍兵士死傷、米主導の有志連合による南東部の爆撃でイラク人民動員隊26人死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月13日。
■青山弘之「トルコが支援する反体制派支配下のシリア北西部でロシアの意向に沿ってM4高速道路の安全確保が進む」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月12日。
■青山弘之「新型コロナウィルスさえも情報戦のツールとして利用されつつある紛争下のシリア」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月11日。
■青山弘之「シリア北東部で米軍がロシア軍部隊の進行を再び妨害、シリア軍はトルコ軍の車輌を重火器で挑発」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月10日。
■青山弘之「シリアのアル=カーイダはイドリブでの停戦を非難しつつトルコに謝意、北東部では米軍が抗議デモ弾圧に荷担」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月9日。
■青山弘之「停戦合意を受けシリアのイドリブ県での爆撃は停止したが、トルコ占領下のラッカ県でトルコ軍兵士3人が爆殺」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月6日。
■青山弘之「ロシア・トルコ首脳はイドリブ県の現状を凍結して停戦することを合意、停戦発効直前にトルコ軍兵士2人死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月5日。
■青山弘之「イドリブ県でトルコ軍、シリア軍、アル=カーイダ主導の反体制派合わせて70人が死亡、一進一退の攻防続く」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月4日。
■青山弘之「トルコ・シリア両軍の撃墜合戦が続くなか、米国の支援を受けてきたクルド民族主義勢力が参戦の意思を示す」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月4日。
■青山弘之「トルコ軍がシリアに「ヒステリックな攻撃」を加えた理由とロシアの狙い」Newsweek日本版、2020年3月3日。
■青山弘之「シリア北部でトルコ軍ドローンが爆撃を続けるなか、今度はイスラエル軍ドローンも南部でミサイル攻撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月3日。
■青山弘之「アサド政権は傀儡なのか?〜ロシア・イランの主導権争いの是非:シリア情勢2019(11 最終回)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月3日。
■青山弘之「トルコの「ヒステリックな攻撃」でシリア軍戦闘機2機撃墜、砲撃はロシア軍基地にも及ぶ」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月2日。
■青山弘之「「体制デモ」と「官制デモ」に生じたねじれ:シリア情勢2019(10)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月2日。
■青山弘之「トルコ軍の爆撃でシリア軍兵士26人が新たに死亡する中、エルドアン大統領は北東部での安全地帯増設を主唱」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年3月1日。
■青山弘之「トルコ軍ドローンの報復爆撃によりシリア軍兵士45人が死亡、シリア軍も砲撃でトルコ軍兵士6人を殺傷」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月29日。
■青山弘之「イドリブ県に侵攻中のトルコ軍兵士30人以上が爆撃で死亡、1日の死者としては過去最高」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月28日。
■青山弘之「紛糾する制憲委員会、迷走するクルド民族主義勢力:シリア情勢2019(9)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月28日。
■青山弘之「「爆撃が落ちたら笑おう」のサルワちゃん一家がシリアからトルコへ、なぜ?」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月27日。
■青山弘之「「イランの民兵」封じ込めと油田防衛:シリア情勢2019(8)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月27日。
■青山弘之「シリアの首都ダマスカスで爆弾テロが2件発生し1人死亡、イドリブ各所へのシリア軍の攻撃でも20人死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月26日。
■青山弘之「バグダーディー暗殺の真相〜米国の「テロとの戦い」のその後:シリア情勢2019(7)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月26日。
■青山弘之「シリア・ロシア軍の攻撃でトルコ軍兵士多数が死傷する一方、反体制派はM4高速道路の要衝を奪還」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月25日。
■青山弘之「「安全地帯」設置をめぐるトルコ、米国、ロシアの駆け引き:シリア情勢2019(6)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月25日。
■青山弘之「イドリブ県でシリア軍とトルコ軍・反体制派が砲撃戦、プーチン・エルドアン電話会談は不調に終わる」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月22日。
■青山弘之「トルコ軍とアル=カーイダ主導の反体制派がシリア軍制圧地の奪還を試みるも、トルコ軍兵士2人が死亡し撤退」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月21日。
■青山弘之「イスラーム国に対する勝利宣言:シリア情勢2019(5)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月21日。
■青山弘之「シリアで米軍装甲車がロシア軍車列の進行を「危険運転」で妨害、イドリブ県ではロシア・トルコの緊張高まる」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月20日。
■青山弘之「化学兵器騒動の末路:シリア情勢2019(4)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月20日。
■青山弘之「イドリブ県を処遇めぐるロシアとトルコの交渉決裂、シリア軍が包囲するトルコ軍拠点は12カ所に」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月19日。
■青山弘之「テロリストに転落した「革命家」、バセットの死:シリア情勢2019(3)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月19日。
■青山弘之「シリア軍はトルコの警告を無視してアレッポ県で支配地を拡大、アサド大統領は異例の勝利宣言」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月18日。
■青山弘之「イドリブ進攻:シリア情勢2019(2)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月18日。
■青山弘之「イドリブ県でトルコ軍を狙ったのはシリア軍ではなくロシア軍?!…シリア軍はアレッポ市北西を完全制圧」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月17日。
■青山弘之「膠着という終わり:シリア情勢2019(1)」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月17日。
■青山弘之「シリア軍はアレッポ市北西の反体制派支配地の包囲をめざす一方、トルコは2月末にイドリブ侵攻すると示唆」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月16日。
■青山弘之「「トルコの庇護を受ける国民解放戦線がシリア軍ヘリを撃墜、シリアのアル=カーイダはトルコの介入を容認」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月15日。
■青山弘之「トルコ軍とシリア・ロシア軍による小競り合いが続くなか、シリア軍はアレッポ市西で支配地域を拡大」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月14日。
■青山弘之「トルコ軍とシリア・ロシア軍の緊張が高まるなか、今度は米軍がシリア北東部で住民と衝突し、爆撃で威嚇」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月13日。
■青山弘之「トルコ軍がイドリブ県でシリア軍ヘリを撃墜、対するロシア軍はトルコ軍部隊を爆撃」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月12日。
■青山弘之「シリア軍はイドリブ県に対する軍事作戦を準備しているとされるトルコ軍を攻撃、トルコ軍兵士5人死亡」Yahoo! Japanニュース(個人)、2020年2月11日。
■青山弘之「国民不在のシリア内戦」『kotoba コトバ』(集英社クオータリー)第38号、2020冬、pp.68-73。
■青山弘之・木戸皓平「制憲委員会(憲法委員会):2019年10月30日に国連が発表した代表および同日に選出された小委員会メンバー」(CMEPS-J Series No. 51)Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J.net), 2019年11月8日。
■青山弘之・木戸皓平「制憲委員会(憲法委員会)」(CMEPS-J Series No. 50)Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J.net), 2019年11月3日。
■青山弘之「トルコの侵攻を黙認する見返りに、米国、ロシア、シリア政府が認めさせようとしていること:国際政治には無償の譲歩など存在しない……」Newsweek日本版、2019年10月14日。
■青山弘之「シリア」(シリーズ:中東基礎講座(第19回)『中東動向分析』Vol. 18、No. 5、2019年9月20日、pp. 33-40。
■青山弘之「イラン・ネタにすり寄るイスラーム国の処世術とは?」Yahoo! Japan News個人、2019年9月18日。
青山弘之「シリア軍をめぐる「謎」:なぜ参謀総長は不在だったのか?」Yahoo! Japan News個人、2019年7月11日。
■青山弘之「シリア:軍・ムハーバラートで異例の大規模人事異動、ロシアが介入か?」Yahoo! Japan News個人、2019年7月9日。
■青山弘之「シリアのイドリブ県で戦闘が激化するなか、政府軍が再び化学兵器攻撃か?」Yahoo! Japan News個人、2019年5月20日(Newsweek日本版、2019年5月22日に転載)。
■青山弘之「イスラーム国の敗北と、トランプがゴラン高原「イスラエルに主権」に署名した関係」Newsweek日本版、2019年3月26日。
■青山弘之「シリアの国内避難民(IDP)はどのような支援を望んでいるのか」Yahoo! Japan News個人、2019年3月24日。
「ワイン生産さかんなゴラン高原、なぜ係争の地に」(今更聴けない世界)朝日新聞Digital、2019年3月23日。
「ネタニヤフ氏、「承認」歓迎 選挙前に「実績」 ゴラン高原の主権」『朝日新聞』2019年3月23日。
■青山弘之「ポスト・イスラーム国段階の混乱、翻弄されるクルド、矛盾する二つの正義:シリア情勢2018(9最終回)」Yahoo! Japan News個人、2019年3月15日。
■青山弘之「「戦争なし、平和なし」の新秩序――懲りないイスラエル、退かない「抵抗枢軸」:シリア情勢2018(8)」Yahoo! Japan News個人、2019年3月11日。
■青山弘之「誰も望まなかったイドリブ総攻撃:シリア情勢2018(7)」Yahoo! Japan News個人、2019年3月8日。
■青山弘之「シリアにおける分権制・連邦制の行方:アサド政権vsクルド民族主義組織PYD」『国際情勢』第89号、2019年3月、pp. 115-138(再録版、CMEPS-J Report, No. 29、2019年10月22日)。
■青山弘之「復興への動きが本格化するシリア」(解「国」新書)『国際開発ジャーナル』第747号、2019年3月、pp.32-33。
■青山弘之「世紀の取引、革命発祥の地の陥落:シリア情勢2018(6)」Yahoo! Japan News個人、2019年3月4日。
■青山弘之「レバノン第19期国民議会選挙詳解」『別冊・中東研究:中東各国動向(2018)』2019年、pp. 820-865。
■青山弘之「シリア版「パレスチナ難民キャンプ戦争」の決着:シリア情勢2018(5)」Yahoo! Japan News個人、2019年3月1日。
■青山弘之「効果のない化学兵器攻撃、意味のない報復ミサイル攻撃:シリア情勢2018(4)」Yahoo! Japan News個人、2019年2月26日。
■青山弘之「東グータ地方制圧、打ち砕かれた「革命」の幻想:シリア情勢2018(3)」Yahoo! Japan News個人、2019年2月20日。
■Hiroyuki AOYAMA, Yutaka TAKAOKA, Shingo HAMANAKA, Kohei IMAI, Kota SUECHIKA, Aiko NISHIKIDA, Dai YAMAO and Masaki MIZOBUCHI, “Report of Simple Tally of “Middle East Public Opinion Survey (Syrian Internally Displaced Persons 2018)”” (CMEPS-J Series No. 46), Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J.net).
■青山弘之・岡豊・浜中新吾・今井宏平・末近浩太・錦田愛子・山尾大・溝渕正季「「中東世論調査(シリア避難民2018)」単純集計報告書」(CMEPS-J Series No. 45)、Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J.net)。
■青山弘之「トルコのアフリーン郡侵攻、漁夫の利を得るシリア政府:シリア情勢2018(2)」Yahoo! Japan News個人、2019年2月14日。
■青山弘之「シリア――潰えた正義、新たな大義:シリア情勢2018(1)」Yahoo! Japan News個人、2019年2月8日。
■青山弘之「シリア北部マンビジュ市で米軍兵士・国防総省職員4人が死亡した自爆攻撃をめぐる情報の「揺れ」」Yahoo! Japan News個人、2019年1月17日。
■青山弘之「シリアのNGOがJIM-NET寄贈の「赤べこ」に絵付けをしてくれました」Yahoo! Japan News個人、2019年1月15日。
■青山弘之「米軍撤退決定は、シリアにとってどういう意味を持つのか?」Newsweek日本版、2018年12月26日。
■青山弘之「内戦の趨勢が決したシリアで、再びアレッポ市に塩素ガス攻撃が行なわれた意味」Newsweek日本版、2018年11月28日。
■青山弘之「シリアで新たな化学兵器攻撃か?」Yahoo! Japan News個人、2018年11月25日。
■青山弘之「シリア「世紀の取引」:内戦収束後のゆくえ」(世界の潮)『世界』2018年12月号(第915号), pp. 29-32.
■Hiroyuki AOYAMA "Syria: Strong State Versus Social Cleavages," Linda Matar and Ali Kardi, eds. Syria: From National Independence to Proxy War. Cham: Palgrave Macmillan, 2018, pp.71-92.
■青山弘之「シリア地方選挙結果(2018年):県議会・県庁所在市議会当選者一覧」(CMEPS-J Report No. 44)、 Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J) 、2018年10月27日。
■青山弘之・末近浩太・溝渕正季「レバノン第19期国民議会選挙(2018年)データベース」(CMEPS-J Report No. 43)、Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J) 、2018年9月20日。
■青山弘之「イドリブ県で戦い続けるシリアのアル=カーイダはどこに脱出できるか?」Yahoo! Japan News個人、2018年9月20日。
■青山弘之「シリア反体制派の最後の牙城への総攻撃はひとまず回避された──その複雑な事情とは」Newsweek日本版、2018年9月20日。
■青山弘之「【シリア】内戦ほぼ終息、ロシア主導で復興途上:欧米には抵抗も」Janet Jiji Press、2018年8月22日。
■青山弘之「ロシアが爆撃を開始して以降、シリア難民232,806人が帰国、国内避難民1,187,471人が帰還」Yahoo! Japan News個人、2018年7月31日。
■青山弘之「ようやっとイスラーム国殲滅に注力するようになったロシア、シリア、そしてイスラエル:錯綜する陰謀論」Yahoo! Japan News個人、2018年7月27日。
■青山弘之「イスラエルはシリアでイスラーム国を支援しているのか?:珍しくない「テロとの戦い」からの逸脱」Yahoo! Japan News個人、2018年7月25日。
■青山弘之「特別扱いされるホワイト・ヘルメット:シリア内戦をめぐる西側諸国の欺瞞」Yahoo! Japan News個人、2018年7月23日。
■青山弘之「「シリア革命」発祥の地の報道されない惨状と、越境攻撃するイスラエルの狙い」Newsweek日本版、2018年7月19日。
■青山弘之「ガラパゴス化するシリアのアル=カーイダ系組織」Yahoo! Japan News個人、2018年7月18日。
■青山弘之「米英仏のシリア攻撃の根拠となったドゥーマー市での化学兵器攻撃で化学兵器は使用されなかったのか?」Yahoo! Japan News個人、2018年7月7日。
■青山弘之「シリアへの越境攻撃を再び頻発化させるイスラエルの狙いとは?」Yahoo! Japan News個人、2018年5月1日。
■青山弘之「ドゥーマー市での化学兵器使用疑惑事件をめぐって利用され続けるシリアの子供たち」Yahoo! Japan News個人、2018年4月30日。
■青山弘之「シリア化学兵器(塩素ガス)使用疑惑事件と米英仏の攻撃をめぐる“謎”」Yahoo! Japan News個人、2018年4月17日(Newsweek日本版、2018年4月17日付にて「シリア化学兵器使用疑惑事件と米英仏の攻撃をめぐる「謎」」として転載)。
■青山弘之「シリアの塩素ガス使用疑惑は、欧米諸国の無力を再確認させる」Newsweek日本版、2018年4月9日。
■青山弘之「反体制派を盾としたイスラエル/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(15 最終回)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月21日。
■青山弘之「東グータの反体制派は誰と戦っていたのか?/シリア情勢2017「終わらない人道危機」のその後(14)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月16日。
■青山弘之「混濁続く「反体制派のスペクトラ」/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(13)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月15日。
■青山弘之「アレッポ・モデルの停戦:退去か強制移住か/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(12)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月15日。
■青山弘之「徹底抗戦を呼びかけるホワイト・ヘルメット/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(11)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月15日。
■青山弘之「生き残りを賭けるロジャヴァ/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(10)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月14日。
■青山弘之「イスラーム国の消滅:ダイル・ザウル争奪戦/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(9)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月12日。
■青山弘之「誰がイスラーム国を倒すのか:ラッカ市争奪戦/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(8)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月9日。
■青山弘之「イスラーム国と戦わない反体制派の末路/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(7)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月7日。
■青山弘之「米国のミサイル攻撃と化学兵器問題の幕引き/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(6)」Yahoo! Japan News個人、2018年3月5日。
■青山弘之「「穏健な反体制派」を切り捨てた米国/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(5)」Yahoo! News Japan日本版、2018年3月1日。
■青山弘之「シリア 弾圧に曝される市民に寄り添うフリをしてきた欧米諸国の無力と敗北」Newsweek日本版、2018年2月28日。
■青山弘之「国際紛争としてのシリア内戦の終わり/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(4)」Yahoo! Japan News個人、2018年2月26日。
■青山弘之「シリア内戦下のイスラエルによる侵犯行為の真意」『国際情勢』第88号、2018年3月、pp. 113-128
■青山弘之「アスタナ会議5場外での米露の歩み寄り/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(3)」Yahoo! Japan News個人、2018年2月24日。
■青山弘之「緊張緩和地帯の成立/シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(2)」Yahoo! Japan News個人、2018年2月23日。
■青山弘之「シリア情勢2017:「終わらない人道危機」のその後(1 序説)」Yahoo! Japan News個人、2018年2月21日。
■青山弘之「シリアで今度はトルコ軍が化学兵器攻撃か?:化学兵器を使うことの「効果」、使われることの「旨み」」Yahoo! News Japan個人、2018月2月18日(Newsweek日本版、2018年2月20日に転載)。
■青山弘之「シリアでイスラーム国に代わる最大の脅威となったアメリカ」Yahoo! News Japan個人、2018年2月9日。
■青山弘之「アサド政権に続いて化学兵器を使用したのは米国が支援するクルド人勢力?」Yahoo! News Japan個人、2018年2月7日(Newsweek日本版、2018年2月8日に転載)。
■青山弘之「シリアのアサド政権は米国の批判を裏付けるために敢えて化学兵器を使用?!」Yahoo! News Japan個人、2018年2月6日。
■青山弘之「シリアのアサド政権は「まだ」化学兵器を使っているのか、そして「また」使うのか?」Yahoo! News Japan個人、2018年2月4日。
■青山弘之「ロジャヴァ支配地域に対するトルコ軍の「オリーブの枝」作戦に参加する「自由シリア軍」とは何者か?」Yahoo! News Japan個人、2018年2月1日。
■青山弘之「ロシア主導の和平協議「シリア国民対話大会」は失敗に終わったのか?:アサド政権を存続させる反体制派」Yahoo! Japan News個人、2018年1月31日。
■青山弘之「「シリア革命」の戦士たちを取り持つアル=カーイダ」Yahoo! Japan News個人、2018年1月30日。
■青山弘之「米国はシリア情勢をめぐって自らをテロ支援国家に指定?!」Yahoo! Japan News個人、2018年1月29日。
■青山弘之「トルコがシリアへ侵攻し、クルドが切り捨てられる」Newsweek日本版、2018年1月24日。
■青山弘之「エルサレム首都宣言以降、イスラエルがシリアへの越境攻撃を控えるようになった理由とは」Newsweek日本版、2017年12月21日。
■青山弘之「アサド政権とイスラーム国はシリア反体制派を追い詰めるために結託しているのか?」Yahoo! Japan News個人、2017年12月19日。
■青山弘之「イスラーム国との戦いが終わったシリアで目につく米国の不可解な行動」Yahoo! Japan News個人、2017年12月17日。
「日本人専門家が見る、シリアをめぐるロシアの評価とジレンマ:ロシアの対テロ勝利宣言は正しかったのか?」スプートニク日本、2017年12月15日。
■青山弘之「トランプ米大統領のエルサレム首都認定に翻弄されるシリアのアル=カーイダ」Yahoo! Japan News個人、2017年12月12日。
■青山弘之「ホワイト・ヘルメットに続いて「自由シリア警察」にもテロ支援を疑い」Yahoo! Japan News個人、2017年12月5日。
■青山弘之「シリアでも混乱を助長するだけだったサウジアラビアの中東政策」Newsweek日本版、2017年11月28日。
■青山弘之「イスラム国の首都ラッカを解放したが、スケープゴートの危機にあるクルド」Newsweek日本版、2017年10月25日。
■青山弘之「シリアの親政権民兵」『中東研究』第530号、2017年、pp. 22-44。
■青山弘之「今こそ、シリアの人々の惨状を黙殺することは人道に対する最大の冒涜である」Newsweek日本版、2017年9月23日。
■青山弘之「シリアで「国家内国家」を目指すクルド、見捨てようとするアメリカ」Newsweek日本版、2017年8月19日。
■Yutaka Takaoka, Dai Yamao, Shingo Hamanaka, Kota Suechika, Aiko Nishikida and Hiroyuki Aoyama, "Report of Simple Tally of "Middle East Public Opinion Survey (Syria 2017)"" (CMEPS-J Report No. 8), July 3, 2017.
■青山弘之「米国はシリアでイスラーム国に代わる新たな「厄介者」に」Newsweek日本版、2017年6月28日。
■岡豊・浜中新吾・山尾大・末近浩太・錦田愛子・青山弘之「「中東世論調査(シリア2017年)」単純集計報告書」(CMEPS-J No. 7)現代中東政治研究ネットワーク(CMEPS-J)、2017年6月17日。
■青山弘之「欧米で報道されない「シリア空爆」に、アメリカの思惑が見える」Newsweek日本版、2017年5月24日。
■青山弘之「シリア・ミサイル攻撃:トランプ政権のヴィジョンの欠如が明らかに」Newsweek日本版、2017年4月18日。
青山弘之『シリア情勢:終わらない人道危機(岩波新書新赤版1651)』岩波書店、2017年。
■青山弘之、スライマーン・アラーエルディーン『大学のアラビア語:初級表現』 東京外国語大学出版会、2017年。
■青山弘之「7年目を迎えるシリア内戦:ますます混迷を深める諸外国の干渉」Newsweek日本版、2017年3月15日。
■青山弘之「政治的認知地図の変容に見る「シリア内戦」の影響」『国際情勢紀要』第87号、2017年3月、pp. 105-114。
■青山弘之「終末に向かうシリア内戦:失われたシリアの当事者性」『世界』第892号、2017年3月、pp. 186-194。(執筆者からのメッセージ『世界』2017年3月号
■青山弘之「シリアで起きていることは、ますます勧善懲悪で説明できない」Newsweek日本版、2017年2月1日。
■青山弘之「シリア内戦と錯綜する「正義」」(世界の現在)『小日本(坂の上の雲ミュージアム通信』第28号、2016年冬、16-18ページ。
■青山弘之「概念をめぐる戦い(巻頭エッセイ)」『アジ研ワールド・トレンド』No.256、2017年2月、p. 1。
■青山弘之「シリア、新米ロ協調最初の試金石に(特集T・米ロ、蜜月か、新冷戦か)」JANET Jiji Press, 2016年12月16日。
■青山弘之「トランプ政権で、対シリア政策はどうなるのか」Newsweek日本版、2016年11月11日。
■青山弘之「「シリア内戦」におけるイスラーム国の「存在意義」」『国際問題』No. 656, 2016年11月、pp. 40-48。
■青山弘之「「ホワイト・ヘルメット」をめぐる賛否。彼らは何者なのか?」Newsweek日本版、2016年10月21日。
■青山弘之「ロシア・シリア軍の「蛮行」、アメリカの「奇行」」Newsweek日本版、2016年10月5日。
■青山弘之「地域研究が読み解く世論調査:中東世論調査(シリア2016年)」『中東研究』No.527、pp.77-90。
■青山弘之「トルコのクーデータ未遂事件後、「シリア内戦」の潮目が変わった」Newsweek日本版、2016年8月25日。
■青山弘之「ヌスラ戦線が、アル=カーイダから離脱を発表。シリアで何が起きているのか」Newsweek日本版、2016年7月29日。
■青山弘之「米国とロシアはシリアのアレッポ県分割で合意か?」Yahoo! Japan News個人、2016年6月3日(『ニューズウィーク日本版』2016年6月5日、http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/06/post-5246.php)。
■AOYAMA Hiroyuki, HAMANAKA Shingo, TAKAOKA Yutaka, SUECHIKA Kota, NISHIKIDA Aiko, YAMAO Dai and MIZOBUCHI Masaki “Report of Simple Tally of “Middle East Public Opinion Survey (Syria 2016)”," Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J), April 28, 2016.
「「中東世論調査(シリア2016年)」単純集計報告書」現代中東政治研究ネットワーク(CMEPS-J)、2016年4月19日。
■青山弘之・浜中新吾・岡豊・末近浩太・錦田愛子・山尾大・溝渕正季「「中東世論調査(シリア2016年)」単純集計報告書」現代中東政治研究ネットワーク(CMEPS-J)、2016年4月19日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領はパルミラ(タドムル)でのダーイシュ掃討戦の「勝者」として何を語ったか?」Yahoo! Japan News個人、2016年4月1日。
■青山弘之「シリア和平協議「ジュネーブ3会議」と停戦がもたらした二つの「予期せぬ成果」」Yahoo! Japan News個人、2016年3月21日。
■青山弘之「シリア:停戦下の反体制派支配地域で発生した反アサド・デモをアル=カーイダ系組織ヌスラ戦線が弾圧」Yahoo! Japan News個人、2016年3月11日。
■青山弘之「米軍の軍事教練を受けたシリアの「穏健な反体制派」が再活性化か?」Yahoo! Japan News個人、2016年3月6日。
■青山弘之「シリアで米露による敵対行為停止合意が発効:シリア、ロシア両軍の停戦違反に米国が沈黙を続けるかがカギ」Yahoo! Japan News個人、2016年3月1日。
■青山弘之「紛争下のシリアにおける暴力装置の変容が持つ政治的含意」『国際情勢紀要』第86号、2016年3月、107〜123ページ。
■青山弘之「陰り見えてきたシリアのIS:米・ロ・アサド政権の「呉越同舟」が奏功(ISとの戦い・シリア編)」Janet、2016年2月24日。
■青山弘之「ロシアの支援を受けるYPGとシリア軍の攻勢がもたらした「事態悪化」でトルコとサウジがさらに迷走」Yahoo! Japan News個人、2016年2月21日。
■青山弘之「シリア軍、クルド民族主義勢力、ロシア軍がアレッポ県北部で攻勢を強め、避難民がにわかに増加 」Yahoo! Japan News個人、2016年2月11日。
■青山弘之「シリア紛争:終結への道筋開ける 欧米が対シリア政策を大転換」『週間エコノミスト』2016年2月16日号、82〜83ページ。
■青山弘之「シリア軍はジュネーブ3会議開始を尻目に攻勢を続け、国境地帯の戦略拠点を奪還、ISは爆弾テロで対抗」Yahoo! Japan News個人、2016年2月2日。
■青山弘之「シリア紛争「終わりの始まり」が見えてきた」『外交』Vol. 35, Jan. 2016、64-70ページ。
■青山弘之「シリア紛争解決に向けたジュネーブ3会議が間近に迫るなか、イスラーム国はシリア東部で130人以上を殺害」Yahoo! Japan News個人、2016年1月22日。
■青山弘之「シリア北部でのイスラーム国、ヌスラ戦線掃討でロシア、米国、シリア民主軍が連携を強めるなか、アル=カーイダ系組織が主導する反体制派に足並みの乱れ」Yahoo! Japan News個人、2016年1月12日。
■青山弘之「イランとサウジアラビアはシリア紛争でどのように対立しているか?」Yahoo! Japan News個人、2016年1月6日。
■青山弘之「ロシアと米国が、シリア民主軍、シリア軍と連携し、ダーイシュとヌスラ戦線主導の反体制派掃討を本格化か?」Yahoo! News個人、2016年1月4日。
■「青山弘之×吉岡明子 シリア・イラク域内問題としてのイスラム国」(総特集・パリ襲撃事件)『現代思想:2016年1月臨時増刊号』第43巻第20号、2015年12月、90〜104ページ。
■青山弘之「国連安保理決議第2254号採択により紛争解決に向けた行程が確定するなか、シリア国内は依然混戦状態」Yahoo! News個人、2015年12月21日。
■青山弘之「シリアのアサド大統領がパリ同時テロ事件発生後初となるインタビューで欧州諸国の「テロ支援」を改めて批判」Yahoo! News個人、2015年11月19日
■青山弘之「パリ同時多発テロの衝撃の中、ウィーン・プロセス参加国はシリア紛争停戦と政治プロセス開始に向け一歩前進」Yahoo! News個人、2015年11月15日。
■青山弘之「シリア紛争解決をめざす「ウィーン・プロセス」において合意されていないグレー・ゾーン」Yahoo! News個人、2015年11月8日。
■青山弘之「シリア紛争を戦う武装勢力は誰の代理なのか、シリア紛争に関与する諸外国は誰を代弁しているのか?」Yahoo Japan! News、2015年11月4日。
■青山弘之「ロシア軍事介入で液状化するシリア:錯綜する反体制派の相関図(特集T・シリアに橋頭堡を築くロシア)」 Janet e-World、2015年10月28日。
■青山弘之「シリア「反体制派」へのロシアの空爆が欧米諸国にもたらす苦悩と恩恵」Yahoo Japan! News、2015年10月5日。
■青山弘之「シリアの化学兵器攻撃から2年、「穏健な反体制派」支援がもたらす混乱」Yahoo Japan! News、2015年9月9日。
■AOYAMA Hiroyuki and HAMANAKA Shingo, “Piolitical Bias Lurking in Fatality Statistics Published by Syrian Observatory for Human Rights.” CMEPS-J Report No. 1, 現代中東政治研究ネットワーク, 2015年7月24日。
■青山弘之・浜中新吾「シリア人権監視団発表の死者数統計に潜む政治的偏向」Synodos、2015年7月17日。
■青山弘之「シリア反体制武装勢力の同質性と異質性:アル=カーイダ系組織、ジハード主義者、「穏健な反体制派」」『国際情勢紀要』第85号、2015年3月、pp. 125-133(再録版)。
■青山弘之「シリア・アサド政権はどのように必要とされているのか?」Synodos、2015年3月19日。
■青山弘之「イスラム国掃討にアサド政権必要:「退潮」機に全シリアで結束を(特集I・テロと言論の自由)」 Janet e-World、2015年2月25日/A stand、2015年3月2日/e-World Premium、2015年3月号。
■ 青山弘之編『「アラブの心臓」に何が起きているのか:現代中東の実像』岩波書店、2014年。
■青山弘之 『混迷するシリア――歴史と政治構造から読み解く――』岩波書店、2012年。
■ 青山弘之・末近浩太『現代シリア・レバノンの政治構造(アジア経済研究所叢書5)』岩波書店、2009年2月、x + +278 pp.


関連サイト

シリア・アラブの春 顛末期


現代中東政治ネットワーク CMEPS-J.net