現代中東政治研究ネットワークとは

「現代中東政治研究ネットワーク Contemporary Middle East Political Studies in Japan.net (CMEPS-J.net)」は、現代中東地域の政治を専門とする研究者の共同研究プロジェクトの概要、研究進捗状況、そして研究成果を随時更新、紹介する仮想空間です。目下の主な研究対象国は、シリア、パレスチナ、レバノン、イスラエル、イラク、エジプト、ヨルダンで、計量分析や地域研究の手法を駆使して、中東地域の過去、現在を的確に把握するとともに、その将来を展望することをめざします。

具体的には、①政権与党の支持構造に着目して政治体制の頑健性を検討する、②越境移動の経験・意識の調査を通じて社会の包摂と排除の諸相を把握する、③政治情報の経路と政治意識・態度の連関を分析する、④国政選挙に際しての政党支持の規定因を解明する、そして⑤「政治的認知地図」の描出・解釈を通じて中東諸国の諸国民の対外意識を解明する、といった問題に力点を置いて研究を進めています。

FrontPage